【東京】岩屋毅防衛相は4日の記者会見で、沖縄県名護市辺野古の新基地建設を巡り、同市安和の民間桟橋を使った埋め立て土砂の搬出作業について県から法的手続きの不備を指摘され、作業を止めていると明らかにした。