【石垣】今年の豊作や地域住民の健康を祈る石垣市平得の種子取祭(たねどりさい)が12日、大阿母御嶽(ホールザーオン)前で開かれ、道路を馬9頭が駆け抜ける「カタバル馬」や伝統舞踊が奉納された。  昔、農業のパートナーとして多くの家で馬を飼っていたころ、娯楽として平得では競馬を開いていた。