2013年に県内で新たにHIV感染者、エイズ患者と報告された人が24人に上ることが県健康増進課の速報値で分かった。統計を取り始めた1987年以降2番目の多さ。発症してから感染が発覚したエイズ患者が11人と多く、その割合が全国平均を上回っているのが特徴。