泡盛の製造過程で発生する副産物の泡盛蒸留粕(かす)(カシジェー)を活用して養豚飼料を開発する産学官の協議会が発足、5日、琉球大学で初会合を開いた。蒸留粕は従来、養豚飼料として使われていたが、配合飼料の普及に伴い現在は大半が廃棄されている。