【久高泰子通信員】パリ北東郊外にある「パリヴィルパント」見本市会場でこのほど、「メゾン・エ・オブジェ(家とオブジェ)」が開かれ、紅型を活用した日常製品を創作する「アラヤプラニング」社(宜野湾市、下地秀樹代表)が出展した。