沖縄地区税関は21日、県内へのツナ缶輸入の統計データを発表した。県内への輸入額は2016年まで年間2億円台で推移してきたが、17年は前年比3・3倍の9億1350万円に急増し、過去最高を記録。