沖縄県警那覇署によると、首里城で発生した火災で31日午前7時半現在、正殿と北殿のほかに南殿も全焼した。火は奉神門や書院・鎖之間にも広がっているという。 消火活動は続いており、沖縄市や浦添市などほかの自治体からも消防が応援に入っている。