【嘉手納】米軍が1992年には、嘉手納基地(沖縄県)で海に泡消火剤を流出していたことが明らかになり、町民からは「垂れ流しだったのではないか」と不安の声が漏れた。公表しない米軍の姿勢を批判する声も上がった。