粒のある房部分で植物の葉のように光合成など成長に関わる遺伝子群が働いていることが分かった、海ぶどう(OIST提供)
粒のある房部分で植物の葉のように光合成など成長に関わる遺伝子群が働いていることが分かった、海ぶどう(OIST提供)
粒のある房部分で植物の葉のように光合成など成長に関わる遺伝子群が働いていることが分かった、海ぶどう(OIST提供) 海ぶどう(左)と陸上植物の比較。図中、緑色部分は光合成に関わる遺伝子が盛んに働いている部位、オレンジ色部分はDNAの合成に関連する遺伝子が盛んに働いている部位(OIST提供)
この写真の記事へ