沖縄県のうるま市や沖縄市の養豚場で豚コレラ(CSF)の感染が相次いで確認された問題で、富川盛武副知事は17日、ワクチン接種について「早急に打つよう調整している」と述べ、接種に踏み切る方針を明らかにした。県庁で県議会各会派の代表者らを対象にした説明会後、報道各社の取材に答えた。