第11管区海上保安本部は9日、日本の領海内に侵入した中国海警局の公船2隻が8日午後4時50分ごろ、尖閣諸島・魚釣島の西南西約12キロの海上で、操業中の日本漁船に接近し、追尾したと明らかにした。11管の巡視船が領海から退去するよう警告し、公船2隻は領海外に出たという。