就職活動に取り組む県内の大学生、専門学生のうち56・2%が新型コロナウイルスの影響で採用人数が減るなどして希望業界・企業に内定がもらえるかを不安に感じていることが18日までに分かった。