沖縄本島北部で新型コロナウイルスの感染者が確認された地域に住む小学生が、同級生から「コロナが出た地域だから一緒に遊ばない」などと言われる被害が確認されていたことが21日、分かった。 同日、学校から当該自治体の教育委員会へ同事案について報告があった。