沖縄県は23日、新型コロナウイルスに感染し、県内の医療機関に入院していたうるま市の80代男性の死亡を確認したと明らかにした。8月20日に感染が判明し、同日死亡が確認されたという。死因は調査中。 新型コロナに関連する死亡者は計19人となった。このうち8月以降の死亡報告が計12人と相次いでいる。