沖縄県は7日、新型コロナウイルスに感染し、入院していた70~90代の男女4人が死亡したと発表した。豊見城市の80代女性と那覇市の90代女性はクラスター(感染者集団)が発生した病院に入院しており、県は院内感染の可能性があるとみている。新規感染は10~70代の男女計19人。