沖縄県多良間島でこのほど、左側の前から2番目の脚が二股に分かれているヤシガニ(多良間名・マクガン)が見つかり、話題を呼んでいる。 通常のヤシガニは退化した部分を含め、左右両側に5本ずつ、計10本の脚を持つが、脚が11本あるように見える。