障がい者やその家族などから相談を受ける沖縄県宜野湾市の「委託相談支援事業所」(市内2カ所)が、これまでのような民間の委託先が見つからないとして、ことし4月から市の直営となっている。