沖縄県の宮古島市が市上野宮国の観光施設「うえのドイツ文化村」の売却を検討していることが2日までに分かった。老朽化や今後の維持管理費の増大が見込まれることなどが理由。市の担当者は「今後、土地や建物の評価を確定させ、売却を含めて検討していきたい」と話した。