どこで感染したか分からない人から職場の会食などで広がり、参加者の同居家族、さらに祖父母らへ-。沖縄県は7日、9月に発生した感染拡大の実例と対策を公表。長時間かつ大人数での密を避けるなど、感染予防を改めて呼び掛けた。 最初の感染者は経路が分からない場合が大半だ。現状は市中感染の疑われる感染流行期。