新型コロナウイルス感染者が累計30人に達し、沖縄県に島全体をクラスター(感染者集団)と認定された伊平屋村の伊礼幸雄村長は26日までに、約1200人の村民全員にPCR検査を受けさせる方針を示した。県に全村民検査の検討を24日、電話で要請した。