【宜野湾】画家・彫刻家の故山田真山さんが沖縄平和祈念像(糸満市)の原型を制作した宜野湾市普天間のアトリエ壁面に、何者かがスプレー塗料のようなもので落書きをしていたことが4日までに分かった。遺族らは「場所の意味を知らずに落書きしたとは思うが、悲しい」と胸を痛めている。