男子マラソン日本記録の変遷
 男子マラソン日本記録の変遷
 びわ湖毎日マラソンで、日本選手として初の2時間4分台となる2時間4分56秒の日本新記録を樹立し、笑顔でポーズをとる鈴木健吾=28日、大津市皇子山陸上競技場(代表撮影)  2時間4分56秒の日本新記録をマークし、優勝した鈴木健吾=大津市皇子山陸上競技場  男子マラソン日本記録の変遷
この写真の記事へ