気象庁によると猛烈な台風2号は18日午後、フィリピンの東にあり時速15キロで西北西へ進んでいる。22日午後には強い勢力を保ったまま沖縄の南に進む恐れがある。