モトさんの写真発見を喜ぶ上原クニ子さん(中央)と長女の奥濱由弥子さん(右)、由弥子さんの夫の真さん=22日、糸満市の西区コミュニティセンター
モトさんの写真発見を喜ぶ上原クニ子さん(中央)と長女の奥濱由弥子さん(右)、由弥子さんの夫の真さん=22日、糸満市の西区コミュニティセンター
1925年に撮影された糸満の少女たち。上原クニ子さんによると、右がクニ子さんの母のモトさん、左端がモトさんの妹のハツさん。父の玉城カナさんが捕ってきたグルクンを市場で売っている(写真は朝日新聞社提供) 昭和初期撮影とみられるモトさんの実家、玉城家の家族写真。後列右がモトさん、左が妹のハツさん(上原クニ子さん提供) モトさんの写真発見を喜ぶ上原クニ子さん(中央)と長女の奥濱由弥子さん(右)、由弥子さんの夫の真さん=22日、糸満市の西区コミュニティセンター
この写真の記事へ