猛烈な台風14号は9日午後6時現在、フィリピンの東を時速20キロで西北西へ進んでいる。今後、進路を次第に北西に変え11日から13日ごろにかけて沖縄地方に接近する見込み。沖縄気象台は早めの台風対策を呼び掛けている。