那覇市の首里城公園で2日から3日朝にかけて、2千円札に描かれている守礼門や「万国津梁の鐘」のレプリカなど、4カ所の建造物に油のような液体が掛けられているのが相次いで見つかった。那覇署が器物損壊事件として捜査を進めている。