<史上最年少>宮城県東北高校3年だった2009年9月にミヤギテレビ杯ダンロップ女子を日本ツアー最年少の18歳で制覇し1面を飾る
<史上最年少>宮城県東北高校3年だった2009年9月にミヤギテレビ杯ダンロップ女子を日本ツアー最年少の18歳で制覇し1面を飾る
<小学2年>自宅で練習する宮里藍ちゃん <11歳>沖縄ジュニア選手権小学生の部で優勝し、ゴルフ人生初のタイトルを獲得=1996年7月23日、南山CC <中学2年>沖縄ジュニアゴルフ選手権中学の部を制した東中2年当時 <県内トップアマ>タイムス杯沖縄選手権レディスの部3連覇を達成。県内トップアマの地位を不動のものにした=2000年9月4日、パームヒルズリゾートC <沖縄3人娘>ジュニア時代、健闘を誓い合う(左から)諸見里しのぶ、宮里藍、上原彩子=2002年6月 <史上最年少>宮城県東北高校3年だった2009年9月にミヤギテレビ杯ダンロップ女子を日本ツアー最年少の18歳で制覇し1面を飾る <プロ転向>プロ入り宣言をする宮里藍=2003年10月 <プロ初優勝>ダイキンオーキッドでプロ初優勝を飾り、トロフィーを手に笑顔=2004年3月、琉球GC <きょうだい>兄の優作をキャディーに練習ラウンドを回る宮里藍=2004年3月、琉球GC <日米合計25勝>米ツアーにも参戦し通算9勝を挙げた <沖縄入り>ダイキンオーキッドに参戦するため沖縄入り=2017年2月27日、那覇空港 <注目>大勢のギャラリーが見守る中、ティーショットを放つ宮里藍=2017年3月、南城市・琉球GC <地元>ふるさと東村にオープンしたスポーツ記念館。館内には宮里藍選手のグッズなどが並ぶ=2017年、東村文化・スポーツ記念館 <家族の絆>家族で優作選手の優勝を喜ぶ(右から)父の宮里優さん、優作選手、兄の聖志選手、妹の藍選手、母の豊子さん=2017年5月14日、名護市・かねひで喜瀬CC(渡辺奈々撮影)
この写真の記事へ