日米両政府がSACO最終報告を取りまとめてから、今年で25年を迎える。沖縄県内11施設の返還や、訓練・運用方法の調整などが盛り込まれたが、政府が強調する負担軽減につながっているのか。実態を検証する。