軍民混在となり、20万人以上が命を落とした沖縄戦から75年。米軍上陸前の1945年3月23日から、沖縄諸島は激しい空襲や艦砲射撃に見舞われた。迫る惨禍を生きた人々の体験を追う。