新型コロナウイルスによる1年の延期を経て7月23日、いよいよ東京五輪が開幕する。今大会は、1大会史上最多の沖縄県出身10選手が代表入り。未曽有の事態を乗り越え、ひのき舞台への切符をつかんだ選手たちのこれまでの歩みや東京五輪への思いを紹介する。