あなたの最初のページ!

良い材料を探すことはできるけど、さすがに材料探しばかりする年齢じゃない。結果が求められている。勝ちにいかないと

屋比久翔平

沖縄出身のレスリング選手。2017年12月、レスリング全日本選手権で男子グレコローマンスタイル77キロ級で旧75キロ級を合わせて県勢初の3連覇を達成する。

県勢初の3連覇を達成は元五輪代表候補の父保さんを超える偉業だった。

だが、屋比久は結果に満足しなかった

「自分なりの評価は全然駄目」

大学院では減量方法を研究。パーソナルトレーニングも取り入れ、「足りない部分を補うことを考えながらやってきた」

翌年の全日本選手権は準決勝で敗れて3位に。だが、19年にその相手から王座を奪還した。

五輪出場権獲得への準備は整った

記事を読む