マニフェストスイッチ

政策で選ぶ

仲田弘毅

基本データ

選挙区うるま市区
玉城県政への立場野党
趣味心を込めた盆栽づくり
勝負メシヘルシーな野菜そば
好きな場所勝連城址からの中城、金武湾の眺め。あまわりの気持ちがわかる

政策注力分野

基本的な考え

政治家を志した理由 「教育は国家百年の大計」人が地域を造り、国を成す。また、人が経済を動かし社会・国を豊かにする。資源のない沖縄は、教育を通しての人材育成が不可欠であり若者達やお年寄りの皆さんに夢と希望を与えていきたい。
地域のありたい姿 全国的に低い県民所得は早めに改善し、県内へき地・離島を含む各地域において、安心して子育てや、教育・医療・福祉が受けられる地域。
解決したい課題 うるま市地域の産業振興や企業誘致等による雇用の創出。失業率の軽減、経済の活性化と各家庭の収入の安定化。

具体的な政策

解決するための重要政策(1)
-1.医療政策
-
-
・新型コロナウイルスの感染対策と経済的支援策の促進・老人医療、福祉、介護事業の整備促進
解決するための重要政策(2)
-16.子育て支援
-17.教育政策
-
・保育士不足の解消や待遇改善を図る。・教職員の働き方改革と給付型奨学金制度の拡充・少人数学級の拡大を図り学力の向上を目指す。
解決するための重要政策(3)
-50.地方分権・創生
-51.その他
-
・沖縄振興特別措置法の延長による県経済の自立・県土の均衡ある発展でうるま市のへき地。離島対策・国事業で供用開始された那覇空港第2滑走路利用促進

重要政策

(1)教育・文化・観光の振興と多様な人材の育成に努めて参ります ・青少年健全育成を通して、健やかな子どもたちの成長を願う・小学校30人学級整備拡大により学力向上を図る・給付型奨学金制度の拡充で学生を支援・地域観光資源の創出「世界遺産勝連城跡」の魅力を発信
(2)少子高齢化社会に対応し安心・安全な地域づくりを推進します ・新型コロナウイルスの感染対策と経済的支援策の促進・待機児童の解消に向け認可保育園の増設・認可外保育所の認可化の促進・老人福祉、介護事業の整備を促進
(3)経済・産業の振興と雇用の創出に取り組みます 企業誘致促進による雇用拡大で県民所得全国平均310万円を目指す
(4)公共事業の拡大、鉄軌道や陸上交通体系を整備促進します ・県道伊計、平良川線、与勝半島一周道路の早期整備・那覇空港第2滑走路の供用開始を沖縄観光に有効に繫げる
(5)離島振興と活性化支援を推進します ・離島の負担軽減を図るため、船舶、航空運賃を低減、拡充・へき地、離島の移住、定住の促進