マニフェストスイッチ

政策で選ぶ

瀬長美佐雄

基本データ

選挙区豊見城市区
玉城県政への立場与党
趣味カラオケ、地域環境美化
勝負メシカツカレー
好きな場所石垣島、八重山群島などの自然

政策注力分野

基本的な考え

政治家を志した理由  過酷な戦争体験から県民と共に不屈に闘い、「ぬちどう宝」「反戦平和」を貫いた、祖父や父の姿を見て育った。

 戦後75年、今なお基地あるが故の事件事故が繰り返され、県民の命と人権、尊厳が踏みにじられている。

 祖父や父が生涯をかけた悲願「子や孫の未来に基地のない平和でみどり豊かな沖縄」を実現する。
地域のありたい姿  軍事基地のない平和で、沖縄らしいチムグクルが感じられるジェンダー平等のやさしい社会。

 子どもからお年寄りまで安心して暮らせる福祉社会、それを可能とする経済力及び、貧困と格差のない社会。

 沖縄の伝統芸能、文化が息づく沖縄らしさが持続的発展の源泉となる魅力的な社会。
解決したい課題  新型コロナウイルス感染による、県経済への影響は計り知れず、県民の命と健康、暮らしを守るために思い切った財政支出が必要。政府には財政支援を求める。

 辺野古新基地の建設阻止、普天間基地の運用停止、閉鎖・返還。日米地位協定改定で国内法を米軍に適用する。県民所得向上させ、子どもの貧困問題解決図る。

具体的な政策

解決するための重要政策(1)
-51.その他
-
-
医療用マスクや防護服など、現場に必要な資器材の安定供給。PCR検査数増やし、抗体検査の実施で、感染防止対策を進める。

検査の判定と処置をスピード感持って行う。重症患者は病院で、発症しないなど軽症患者はホテルなどで分離し治療する環境整備、病床確保病院の赤字補填、その他必要な財政対応を国に実施させる。
解決するための重要政策(2)
-5.中小企業政策
-6.景気対策
-23.雇用創出
コロナ感染防止のための営業や社会生活活動自粛に伴う営業補償を国に求める。

事業者の家賃・固定費の補償、個人・フリーランス・学生に直接助成制度の拡充を国に求め、県による独自のきめ細かな対策を補正予算で拡充する。

国・県の制度活用を周知し、雇用を維持する支援を行う。消費税5%減税で暮らしを守る。
解決するための重要政策(3)
-16.子育て支援
-49.外交・安全保障
-
 保育所待機児童解消を急ぐ。子どもの貧困対策を強化する。

 辺野古新基地建設を阻止し、普天間基地の即時運用停止、閉鎖・返還を実現させる。

 全国知事会も決議した「日米地位協定の改定」を実現させ、駐留米軍に日本の国内法を適用させ、県民の命と人権、安全を保障する県政を目指す。

重要政策

(1)新型コロナ感染防止対策  医療用マスクや防護服など、現場に必要な資器材の安定供給。PCR検査数増やし、抗体検査の実施で、感染防止対策を進める。検査の判定と処置をスピード感持って行う。

重症患者は病院で、発症しないなど軽症患者はホテルなどで分離し治療する環境整備、病床確保病院の赤字補填、その他必要な財政対応を国に実施させる。
(2)中小企業政策,景気対策,雇用創出 コロナ感染防止のための営業や社会生活活動自粛に伴う営業補償を国に求める。事業者の家賃・固定費の補償、個人・フリーランス・学生に直接助成制度の拡充を国に求め、県による独自のきめ細かな対策を補正予算で拡充する。

国・県の制度活用を周知し、雇用を維持する支援を行い正規雇用拡大。消費税5%減税で暮らしを守る。
(3)子育て支援,外交安全保障  保育所待機児童解消を急ぐ。子どもの貧困対策を強化する。

 辺野古新基地建設を阻止し、普天間基地の即時運用停止、閉鎖・返還を実現させる。

 全国知事会も決議した「日米地位協定の改定」を実現させ、駐留米軍に日本の国内法を適用させ、県民の命と人権、安全を保障する県政を目指す。
(4)農林水産業の振興  農業基盤整備、営農指導を強化し、食料自給率向上、農家の所得向上を支援する。

 新規就農者を育成支援する。地産地消、6次産業化を促進する。

 コロナ感染拡大に伴う、出荷制限、価格下落などに対応する総合的な支援を行う。
(5)歴史と誇りある伝統文化の振興  うちなー文化の根底をなすチムグクルを育む、「しまくとうば普及センター」の取り組みを充実・拡充する。

 組踊、琉舞、沖縄芝居など伝統文化の継承者育成を図る。沖縄空手を継承・発展させ国内外に発信し、受け入れ態勢を強化、交流人口を拡大する。

 来年の世界のウチナーンチュ大会に向け、ウチナーネットワーク構築を図る。