マニフェストスイッチ

政策で選ぶ

玉城ノブ子

基本データ

選挙区糸満市区
玉城県政への立場与党
趣味読書、短歌
勝負メシ何でも食べる。特別に何かを食べることはない。
好きな場所摩文仁の丘、喜屋武岬

政策注力分野

基本的な考え

政治家を志した理由 反戦平和が原点。日本共産党は、あの悲惨な戦争に命懸けで反対。戦争で負傷し家族を失った父親は「命どぅ宝、二度と戦争してはいけない」と言い続けてきた。基地のない沖縄、平和な沖縄、豊かな沖縄をめざす。
地域のありたい姿 安心して子どもを産み育てることのできる社会、安心して老いを迎えられる社会、市民ひとり一人が大切にされ、安心して暮らせる社会。
解決したい課題 2兆5500億円もかかる辺野古新基地建設をやめ、コロナ感染防止、経済回復と暮らしにまわす。県民への外出自粛・休業要請と一体で補償を行う。米軍基地の無条件全面返還。子ども貧困対策を拡充。中学生・高校生のバス代無料化を促進。中学校卒業までの通院医療費無料化など、子ども医療費の窓口支払いのない無償化を拡充。認可保育園(所)を増やし、保育士の待遇改善をすすめ待機児童を解消。

具体的な政策

解決するための重要政策(1)
-48.憲法
-49.外交・安全保障
-
デニー県政を支え、辺野古新基地建設ストップ。建白書「普天間基地の閉鎖・撤去、県内移設を断念」の実現。学校や保育所、病院など民間地上空での米軍機の飛行・訓練は中止に。米兵の犯罪許さず日米地位協定の抜本改定。
解決するための重要政策(2)
-1.医療政策
-2.介護支援
-3.年金政策
安倍政権の福祉切り捨てを許さず、国保税を引き下げ。介護保険料・利用料の減額免除制度を拡充。特別養護老人ホームを建設。公共施設の利用無料化で高齢者の外出を支援。
解決するための重要政策(3)
-5.中小企業政策
-18.農業政策
-41.観光振興
「店舗リフォーム助成制度」と「小規模工事契約希望者登録制度」を制定して、地場産業、中小業者の生業を守る。農畜水産業の振興を地域振興の柱にすえ、担い手の確保、人材育成支援を強化。種子法の復活を国に求めるとともに県条例を制定して農家の暮らしを守る。首里城の早期再建で「ひやみかち起きり」

重要政策

(1) デニー県政を支え、辺野古新基地建設ストップ。建白書「普天間基地の閉鎖・撤去、県内移設を断念」の実現。学校や保育所、病院など民間地上空での米軍機の飛行・訓練は中止に。米兵の犯罪許さず日米地位協定の抜本改定。
(2) 安倍政権の福祉切り捨てを許さず、国保税を引き下げ。介護保険料・利用料の減額免除制度を拡充。特別養護老人ホームを増設。公共施設の利用料無料化で高齢者の外出を支援。
(3) 「店舗リフォーム助成制度」と「小規模工事契約希望者登録制度」を制定して、地場産業・中小業者の生業をまもる。農畜産・水産業を地域振興の柱にすえ、担い手の確保、人材育成支援を強化。種子法の復活を国に求めるとともに、県条例を制定して農家の暮らしをまもる。首里城の早期再建で「ひやみかち起きり」。
(4) お金の心配なく学び、楽しく子育てできる社会をめざす。入学前市況うなど就学援助制度、県内進学への給付型奨学金制度を拡充。教職員の大幅増員で異常な長時間労働を是正、教育環境の充実を求める。
(5) LGBT/SOGI(性的指向・性自認)への偏見や差別をなくす。男女平等・同権などジェンダー平等をあらゆる分野ですすめる。性の多様性を尊重する「沖縄県宣言」を行い、誰もが尊厳をもって自分らしく生きられる社会を目指す。