基地

基地

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の代替施設として、沖縄防衛局が沖縄県名護市辺野古に建設を進める新基地は、総面積205ヘクタールに、1800メートルのV字形滑走路2本を備えた巨大基地となる。総面積のうち160ヘクタールは海を埋め立てる予定。沖縄防衛局は2017年4月に護岸の造成工事に着手、2018年12月に埋め立て予定区域への土砂投入を開始した。

刻々と変わる辺野古の海 | 埋め立て承認撤回 | ジュゴン | 県民投票 | Okinawa Crying Out

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS