當銘孝仁

カヌーC1
當銘孝仁(とうめ・たかのり)

【これまでの歩みと東京五輪への思い】

たった1枚しかない代表切符をつかみ取り、カヌースプリントの當銘孝仁(28)=沖水高-大正大出、三条市スポーツ協会=が東京五輪の舞台に立つ。5月の東京五輪代表選考会で、カナディアンシングル(C1)1000メートルの代表権を獲得。8月6、7の両日、新設された海の森水上競技場で「過去のどの五輪よりもレベルが高い」世界最高峰のレースに挑む。(続きを読む)

【東京五輪の日程】

カヌースプリント(海の森水上競技場)
 8月6日(金)   9時半~11時40分   男子カナディアンシングル1000メートル予選、準々決勝 
 8月7日(土)   9時半~12時50分   同準決勝、A・B決勝

【プロフィル】

1992年12月、糸満市生まれ。沖水高でカヌーを始め、3年の美ら島総体はC1の500メートルで初優勝。大正大2、3年でインカレC1の1000メートル連覇。2015年シニア日本代表に選ばれ、19年世界選手権に出場した。176センチ、76キロ。

當銘選手のニュース

 

1〜5件/5件