衆院沖縄3区補選2019

(左から)衆院沖縄3区補選に立候補した屋良朝博氏と島尻安伊子氏

沖縄県知事に転出した玉城デニー氏の衆院議員失職に伴う衆院沖縄3区補欠選挙は4月21日(日)投開票。いずれも新人で無所属のフリージャーナリスト屋良朝博氏(56)と、自民党公認で元沖縄北方担当相島尻安伊子氏(54)=公明、維新推薦=が立候補。3区は名護市辺野古を抱えており、新基地建設に関し、屋良氏は反対、島尻氏は容認を掲げ対立軸が鮮明になっている。選挙構図は昨年の知事選と同じ「オール沖縄」勢力と自民、公明、維新との全面対決。

政策比較と候補者の横顔 | 胎動2019 島尻安伊子氏 | 胎動2019 屋良朝博氏 | 島尻あい子(しまじりあいこ) (@shimajiriaiko) | 屋良朝博(やら ともひろ) (@yaratomohiro) |

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS