路線価

路線価とは道路に面する宅地1平方メートル当たりの評価額。相続税などの算定基準となる。沖縄県内の路線価は2018年分の上昇率が初めて全国トップになった。人口と観光客の増加に伴ってホテルや商業施設の建設が相次ぎ、不動産需要が向上したため。県内の最高路線価は「那覇市久茂地3丁目国際通り(みずほ銀行那覇支店前)」の1平方メートル当たり74万円(2018年)。

1〜7件/7件