「集団自決」一覧

沖縄戦の強制集団死で13人が犠牲になった壕、文化財に うるま市の「具志川グスク」 専門家「継承の契機に」

地域

沖縄戦「集団自決」から78年のチビチリガマ 読谷村で慰霊祭

有料
社会・くらし

沖縄戦の「集団自決」 日本軍の関与に触れず 教科書検定で小6社会の全3社

有料
社会・くらし

[大弦小弦]「勝手に死んで」の卑劣

有料
社会・くらし

「沖縄戦の真実伝えた」集団自決を生き残った金城重明さん死去 関係者ら生前をしのぶ

有料
社会・くらし

遺体の中で死んだまねをして生き延びた女性 「集団自決」の翌日に生まれた前村長 77年前に島で起きたこと

有料
社会・くらし

78年前に旧南洋群島で「集団自決」 生き残った男の子はどこに? 福島在住の経験者が捜す

有料
社会・くらし

85人が亡くなった「集団自決」からの生存者が語る壮絶な記憶

有料
社会・くらし

「集団自決(強制集団死)」で85人が亡くなったチビチリガマ 76年目の追悼

有料
社会・くらし

座間味「集団自決」の証言者 宮城恒彦さん死去 86歳

有料
社会・くらし

震災と戦争に共通点 集団自決の体験者や遺族証言、丁寧に記録 岩手大の麦倉哲教授

有料
社会・くらし

着物のひもで自分の首を絞める住民 手りゅう弾を爆発させた日本兵 集団自決で16人犠牲 読谷の壕で惨劇

社会・くらし

「胸が詰まって涙も出せない」家族に語れない惨劇 耳に残る泣き声 今も苦しむ集団自決の記憶

有料
社会・くらし

「両親と弟、妹の命を奪ってしまった」ようやく語った父 「集団自決」に追い込まれた住民たちの悲劇継ぐ

社会・くらし

【戦後75年あの日私は】家族7人「自決」も覚悟 山中を逃げ惑い「あの時は、みんな哀れさ」

有料
社会・くらし

[大弦小弦]「集団自決」史実みつめ伝えて

大弦小弦

「早く殺して」母は願った 棒で家族を殴り始めた叔父 75年前の悲しみ「誰も責められんさ…」

社会・くらし

強制集団死の悲劇があった座間味島 村が沖縄戦サイト制作 映像や写真で継承

有料
社会・くらし

破裂した手りゅう弾 姉は腹を割かれ死んだ 「重い記憶」を伝える責任 記録に語り残す

有料
社会・くらし

社説[中学校教科書検定]一部に「集団自決」なし

有料
社説
1 2 3 次へ